食の安全・安心

SDGs3 SDGs12

「お客様に安全安心な商品を提供するために」

【品質保証体制】
品質管理体制食品に対する安全・安心への関心が高まっています。そのためノースイでは、海外はもとより国内においても産地の水質や土壌の調査、工場管理や物流管理のマニュアルなどを運用して安全確保に努めています。また、品質保証規程をはじめ品質関連規程を制定し、これらを順守してコンプライアンスの徹底を行っています。

品質保証体制へ

【ISOへの取組】
ISO冷食事業本部及び品質保証部は、信頼される企業を目指すため品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001:2008に沿って、これまで構築してきた品質保証体制を体系的に整理し、品質保証体制の強化を行うため2010年にISO9001:2008(品質マネジメントシステム)取得しました。今後は更なる品質保証体制の強化を行うため、全社でのISO9001:2015取得に向けて取り組んでいます。